デイキャンプ☆

2019-05-26

 当院では新入職員リフレッシュ企画として、毎年、デイキャンプを行っています。
今年は全職種の新人さん14名と、先輩職員12名が、綾町にある「てるはの森の宿」に集まりました。

CIMG5663.jpg

まずは、学習企画です。民医連医療について事前に先輩たちから話を聞いたり、講演を聞いたりしました。
その後、「宮崎生協病院でしたい医療をみつけよう☆」というテーマでグループディスカッションを行いました。
みんなを意見や思いを聞く中で、”疾患だけでなく、その背景も捉えてアプローチできるような医療者になりたい”、”患者さんの気持ちに寄り添い、願いを実現できるようなスタッフになりたい”という頼もしい言葉を聞くことができました。
CIMG5674.jpg    CIMG5679.jpg

たっぷり学習したあとは、みんなでBBQ!ゲームもしながら、楽しい時間を過ごせました。みんなのリフレッシュにもなったかな?
CIMG5711.jpg      CIMG5732.jpg

入職して2ヶ月。
覚えることがたくさんあって、まだまだ、目の前のことで精一杯だけど、今日の気持ちを忘れずに、明日からも頑張ろうね!

ナラティブ発表会

2019-05-23

 当院では毎年ナラティブ発表会を行っています。ナラティブとは「語り」「ストーリー」という意味です。看護の現場では、患者さんや、そのご家族、他職種との関わりの中で、悩んだり、時には喜んだりする出来事があります。その関わりを物語として言葉で表現することで、看護を振り返り、学び、スタッフで共有する。これがナラティブ発表会です。
 2年目の先輩のナラティブもあり、成長した姿にぐっと涙がこみ上げてきました。

 新人さんたちも先輩の看護実践を聞くことで、こんな看護がしたいと思ってくれたようでした。1年後、素敵なナラティブを語れるようになって欲しいなと思います。

CIMG5537.jpg

地域連携懇談会がありました!

2017-04-28

年に2回(春と秋)、地域の医療機関・介護施設の方々を招いて「地域連携懇談会」を開いています。
今年で9年目を迎えました。


紹介状や電話で、お名前を聞くことはあっても、実際に顔を存じ上げない先生や看護師さん、介護の方々がたくさんいらっしゃいます。

「ちゃんと、顔をみて連携をとろう!」
地域連携室師長&退院調整看護師&MSWが、頑張ってコツコツと続けてきました。

今回は「救急医療の現状と今後」と題して
県立宮崎病院の雨田先生からお話をして頂きました。

1989年、宮崎医科大学卒。沖縄県立中部病院地域救命救急診療部に従事。東日本大震災の被災地派遣の医療救護チームの一員として岩手県での医療活動にあたった経験も持つ。2012年4月、県立宮崎病院の救命救急科の専従医として赴任。
(宮崎県地域医療支援機構HPより抜粋)

以前から救急車の断り、たらい回しが問題になりました。
さまざまな事情があるにせよ、患者さんを助けるためにはどうすればいいのか?
地域の状況やこれからの包括ケアシステムなど、多角的な視点が必要だと学びました。

看護師長&看護主任&看護副主任さん達も参加。
案内係りやマイク係りを頑張りました!
お疲れ様でした。

次回は10月です。

17回地域連携懇談会 009 - コピー

災害訓練、頑張っています!

2017-04-28

宮崎生協病院では、毎月災害学習会を行っています。

今月は「トリアージをやってみよう」です。

地震が起こって、たくさんの傷病者が運ばれてきました。
そのうち8名の方のトリアージをやってもらいました。

CIMG1335 - コピー

患者役の委員が、各グループを回っていきます。
名前・年齢・住所・病状などなどを聞き取ります。

たくさんの患者さんがくるので、ゆっくり話を聞いている暇はありません。



制限タイムは、1人30秒!
何と短い!!


短い時間時間で、たくさんの質問をしたいのに、

「とにかく入院させてください」と言い張る70歳の女性(役)
「早く主人を助けてください!先生どうにかしてください!」とパニックになる妻(役)
「う~う~」とうなる夫(役)
「@△□、#%$」と日本語が話せない外国人観光客(役)

CIMG1333 - コピー


委員の演技が、凄くて…
圧倒されています…


50人近くの参加で、研修室はいっぱいになりました。
騒がしいため声も通りにくく、通り道もありません。
実際の災害時も同じように(いや、それ以上に)たいへんな状況になることが考えられます。

CIMG1336 - コピー

1人でも多くの患者を救うため、
1人でも多くの住民に安心してもらうため、

これからも学習を続けていきます(*^_^*)

「看護の展開」報告会終了!

2017-01-19

新人看護師が入職して10ヶ月が経とうとしています。

日々の業務に追われながらも、患者との関わりを大切に、その人に必要な看護を見つけ、実践・学びをまとめました。

先輩の助言もいただきながらじっくり考えまとめた「看護の展開」。

1年目ものこり2ヶ月。1日1日大変なことも多いけど・・・・・看護が好きになってくれるといいな(*^_^*)

看護の展開
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR