医療安全学習会~チームSTEPPS

2014-02-28

年に2回行っている、全職員が参加する「医療安全」についての学習会がありました。


安全に医療を行うには、看護師個人だけでなく医療チームの力を高める必要があります。
そのためには、技術のみでなくコミュニケーションなどのスキルが大事です。
チームの力を高めるトレーニングが「チームSTEPPS」です。
P2280005.jpg


今回は、病院内の全員が対象なので、
看護師と看護助手以外に
医師や技術職・事務部門などなど。

いつもは、違う場所で働いている職員がグループを組んで行います。


今日は、受付の対応が悪く患者さんを怒らせてしまった事例を教材DVDで見ながら
『どこがいけなかったのか?』
グループで考えました。
P2280007.jpg

みんな、頭ではわかっているので、実際の対応の場で実践できることが大切です。
P2280008.jpg

難しいけど、トレーニングを繰り返すことで、自信がつきますね。

卒2年目&卒3年目も卒業です!

2014-02-24

バレンタインデーも過ぎ、少しずつ春が近づいてきましたね。
大雪のニュースも流れていましたが、
宮崎は雪の影響もなく(寒かったですけど)国家試験組も無事に終了したそうです。良かった(*゚▽゚*)

病院では、卒後1~3年目までの看護師は基礎研修を受けます。
年度末ですので、基礎研修の終了式がありました。

コピー ~ P2120022


2年目では「在宅調整ができるようになる」が目標です。

日常生活動作が困難になっている場合は、自宅に帰っても困ってしまうことがあります。
患者さんだけでなく家族も困りますね。
介護サービスなどを利用することで、安心して自宅での生活ができるように。
ケアマネージャー・診療所・介護施設などと連絡を取り合って支援します。
在宅調整は苦労することも多いですが、2年目看護師も頑張っています。
2月には取り組んだ内容を、先輩たちの前で発表しました。
緊張したようですが、立派にまとめることができました。

コピー ~ P2120014


3年目では「探検研修」と題して、クリニックや介護施設に研修に行きます。
リーダーシップが取れることも目標の一つですので、研修内容も自分たちで考えます。
ちょっと大変ですが、みんな頑張って研修しました。
プリセプターとして、新人看護師を支えることもできました。

3年目を終了すると、ぐっとお姉さんになります(^O^)
頑張ったねー!
コピー ~ P2120017

コピー ~ P1290008


いろいろな研修がありますが、教育担当者&病棟スタッフのおかげで無事にクリアできました!
少しづつだけど、確実に成長しています。
来年もがんばろうね!!

合格おめでとう!

2014-02-17

先週、看護大学&看護専門学校に合格した高校三年生を招いて「合格おめでとう会」を行いました。
これは、これから過ごす看護学校生活が不安にならないように、私たちがお手伝いできる情報などを交換する会です。

かわいい2人が来てくれましたよ。
今回は、お楽しみ企画としてクレープを作りました。
0215-3.jpg


かわいいリラックマクレープです。
0215-1.jpg


先輩からは、看護師の一日や看護師を目指した時の話など。
いろいろ聞かせてくれました。
0215-2.jpg


楽しい土曜の午前でした(特に担当者が…)

次回は3月に行います。
奨学金の説明もします。

興味のある方は、ぜひぜひお越し下さい!

RST学習会 2月もやりました!

2014-02-16

恒例のRST(呼吸器サポートチーム)の学習会がありました。

1月は年始だったのでお休みでしたので、今年初めての学習会です。
今回は「肺がんについて」でした。
写真 2

ちょっと難しい内容ですが、頑張って学びました。
化学療法は、年々変わっており、薬の種類や投与方法も学習しないといけません。
有害事象も知らないといけません。

とっても勉強になりました。


続けることに意味がある!!
RSTメンバーも頑張っています。

次回は3月7日です。
待っています!
写真 1

国家試験!!

2014-02-16

今日は、いよいよ看護師国家試験です。

みんな!
応援しているよ!!
頑張れーーーーーーーー!!

宮城県からのお客様

2014-02-04

宮城県の塩釜市に、坂総合病院があります。
宮崎生協病院と同じ系列の病院です。

3年前の東日本大震災の時には、日本全国からたくさんの仲間が支援に駆けつけました。
宮崎からも17名の看護師・医師・介護職員・事務職員が支援に行きました。

今回、宮崎滅菌セミナーで講演をするために坂総合病院の手術部師長さん(当時)がこられました。
P1240019.jpg

震災当時は、日中だったため手術室は数基稼動していた状態でした。
電気が止まり、水道も止まり、患者さんや面会の人がたくさんいる中で大変な思いをされたそうです。

また、不安でいっぱいだった夜が明けると、支援の車が続々と到着し「もう大丈夫だ」と思って涙がとまらなかったこと。
支援にきてもらっても、満足にお礼も言えないまま皆が帰ってしまい、受け入れ側も戸惑っていたことなども話してくれました。


夕方の時間外でしたが、会議室には入りきれないほどの人が!
P1240023.jpg


震災から、もうすぐ3年です。
忘れられないこと、忘れてはいけないことがたくさんあります。

お話を聞いて再認識しました。

師長さん!
ありがとうございました!!

春ですね!

2014-02-04

昨日は、節分でした。
皆さんも豆まきしましたか?
恵方巻き食べましたか?

宮崎生協病院にも、鬼が来ました!


迫力はないですが
やる気はあります。

IMG_0573bbb.jpg

「鬼だぞーーーーー!!」
「がおーーーーーー!!」

病室を、ひと部屋づつ回ります。
IMG_0591bbb.jpg


「鬼は外~」と、患者さんが豆を投げてくれると

IMG_0598.jpg

「アイタターーー!!」
と逃げていきました。


IMG_0596bbb.jpg

ちなみに鬼は研修医です。
医者になるのも、大変ですね。
ご苦労さま。


おかげで、患者さんの笑顔がたくさん見れました。
ありがとうございました!



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR