病棟班会をしています

2014-11-07

毎年この時期になると、若手看護師が病棟で班会を行っています。
班会というのは、簡単に言うと「健康づくりをする場」です。

地域には医療生協の組合員さんがいます。
組合員さんたちも、家や公民館などに集まって「班会」をしています。
そこに医師や看護師が出向いて、地域のみなさんと一緒に「健康づくり」のために健康チェックや勉強会をすることもあります。

今回はその「病棟版」です。

PB070033.jpg

二年目の看護師が「肺炎を予防しよう!」と題して、患者さんに学習会を開いていました。

肺炎は日本人の死因の第三位であること。
肺炎球菌ワクチンは5年に1回接種できること。
費用はどれくらいかかるのか。
などなど。

わかりやすく資料にまとめて話をしてくれました。

患者さんやも(写真には写っていないですが)頷きながら聞いてくれたので、看護師もほっとしていた様子。

これからも病棟班会や地域での班会を続けていきます!
寒くなってきたので、健康に気をつけていきたいですね(≧∀≦*)

トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR